« 「私の頭の中の消しゴム」チョン・ウソン/ソン・イジェン | トップページ | 「ブラザーズ・グリム」マッド・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ »

2005.11.02

「ヴェニスの商人」アル・パチーノ/ジェレミー・アイアンズ/ジョセフ・ファインズ/リン・コリンズ

英語圏での映画化は初めてとなる、ウィリアム・シェイクスピア原作「ヴェニスの商人/The Merchanto of Venice」

William Shakespeare's The Merchant of Venice アル・パチーノとジェレミー・アイアンズ、それにジョセフ・ファインズという、なんとも豪華なキャストが織り成すかの有名なシェイクスピア劇。

予告編を見た時から「絶対に観る!」と心に決め、ファーストデイの昨日、ど真ん中で観てきました!

感想を一言で言うと、大満足!

原作をきちんと読んでいないのと、シェイクスピアにそれほど思い入れがないのとで予備知識がない状態(1ポンドの肉をよこせと言われることしか覚えていなかった・・・)での鑑賞だった為、法廷劇をハラハラしながら見守ってましたが、超お勧め作のひとつに入りました!

以下、ネタバレ100%の感想です。(未見の方はお気をつけて)

***ネタバレ大有り***

冒頭、キリスト教徒にユダヤ人が迫害されて川に落とされたり、シャイロックがつばを吐き掛けられたりするシーンがあるため、心情的にはシャイロックに肩入れしてしまいがちでした。

もちろん、当時ユダヤ人は迫害され、キリスト教徒が優位にあったのでなんでもあり、という時代背景は理解していますが、監督が狙ったとおり、映像で見せられると一気に心情が・・・・

後でパンフレットを読んで、「この作品は誰もが主人公であり、様々な事柄を取り上げており、シャイロックを哀れな者として観てしまうのもどうかと思う」という説明があり、出来るだけシャイロックに肩入れしないようにとは思ったのですが、アル・パチーノの存在感と演技がすごかったのもあって、どうしてもシャイロック寄りになってしまいそうです(^^;

だって、「迫害されるもの」の叫びが本当に悲痛で哀しくて。。。

ユダヤ人ならば、キリスト教徒と体つきが違うのか?痛みを感じないのか?くすぐられたら笑わないのか?寒さや暑さを感じないのか?傷つけられたら復讐を考えないのか?

アントーニオの破産が確定した時、「担保としていた彼の肉1ポンドを切り取るなんてことは止めろ」と言うアントーニオの仲間に対してシャイロックが叫んだ言葉。それは多分、いつの時代でも、どの場所でも変わらず存在する感情。

このシーンは思わず息を飲みました。愛する娘に裏切られた哀しみと、キリスト教徒に蔑まれる中で育った憎しみ。吼えるシャイロックの全身から放たれる蔑まれる者の想いがビンビン伝わってきて、もう聞き入るしかない状態でした。

これは是非とも劇場で呑まれてみてほしいですね。(未見で興味のある方は)

最終的な判決で、「キリスト教徒に改宗する事」を求められた時のシャイロックの嘆き。いやもう、胸が痛かったです。それが「慈悲」だなんていうなよ、キリスト教徒め!なんてちょっと思っちゃったり(苦笑) それでもそのままではどのみち生きていけませんから、まともに生きていく為には改宗するしかないわけですが・・・

どこまでもユダヤ人の業ですかね・・・・ 「乳と蜜の流れる約束の地」を目前に、神に従順でなかったことがいついつまでももたらす悲劇。「自らの国を持てない流浪の民」として生まれてしまったことによる宿命。高利貸しとしてしか生きられず、世の中には必要なんだけど蔑まれるポジション。娘もいなくなって財産もほとんどなくなって、シャイロックは死刑にならなかっただけで結局は相当悲惨な最期を迎えるしかないのでは?

キリスト教徒に改宗すれば、もう高利貸しは営めない。ユダヤ人の教会へも行けないし、同じユダヤ人同士とはいえ、ユダヤ教徒じゃない以上友人たちとも行動をともには出来ないでしょうし。。。

大勢であるキリスト教徒を敵に回し、憎しみに捕らわれてしまった代償がそれって、かなり哀しいなぁ。。と思います。

シャイロックを悲劇の主人公として描く表現は最近のものらしいですが、シャイロックをただのいけすかない高利貸しとして描くとどうなるんでしょうね(・。・) ちょっと興味がわきます。

でも、アル・パチーノの哀しいシャイロックを観てしまった後では、同情の余地のないシャイロックって想像がつきません(^_^;

シェイクスピアが説教くさいことや揶揄をこの作品にこめているわけではないと思うのですが、「何か教訓をこめているのか?」という視点で見てみるのもありかな~なんて。

日本語作品コピー「心に宿して美しいのは、憎しみよりも優しい愛」が示すように、「憎しみ」に捕らわれてしまうことのもたらす負の螺旋とか、キリスト教徒万歳なんて勘違いすんなよ、とか宗教が違っても同じ人間じゃ、とかetc。

なんだか・・・あまりにもシャイロックが強烈過ぎて、ロマンティックな恋愛部分なんてどっかにすっ飛んでいってしまいました(笑) ジョセフ・ファインズは相変わらず色男で濃い~~ですし、リン・コリンズはそれなりに綺麗ですけどね。ドレス着てる時より、男装して博士やってる時のほうが綺麗だったのは気のせいか?

しょっぱな、笑っちゃったのは思わぬ人がメインキャラにいたこと。そう、クリス・マーシャルです。「ラブ・アクチュアリー」でイケてない変なにーちゃん(英国女性に相手にされず、アメリカに渡ってもてたコリン)を演じた彼です。

「Love Actually」のイメージが強烈すぎて、今回バッサーニオの友人として出てくるとちょっと違和感が(笑) でも、口が悪くてどこか飛んでる人、というあたりは一緒でした(爆笑) 失礼だとは思うものの、顔見ただけで笑っちゃって・・・・・ぷぷぷぷっ

両脇から襖でパンっと挟まれたような濃い~~~顔のジョセフ・ファインズに、個性的な目と鼻を持つクリス・マーシャルの組み合わせって・・・・・・・まぁ、色男に色男を並べるわけにはいかないんでしょうけど、ねぇ・・

そういえば、アントーニオとバッサーニオの間になにやら思わせぶりな空気も流れてました。襖を開ければ床の準備が・・ならぬ、隣の部屋には天蓋付きダブルベッドが。「恋でもしてるのか?」と突っ込まれたアントーニオの視線はバッサーニオを追ってるし、アントーニオがいるのを見て「じゃ、俺たちはここで~」と気を利かせたロレンゾーなんかを見てるとこの2人、デキてると見る余地がたっぷりじゃないか、と。

しかも、バッサーニオがアントーニオにポーシャへの求婚援護を頼む時、アントーニオに対して「love」って単語使いまくってるし!字幕では「友情」となっていて、彼らの関係を明示してはいませんでしたけれど、なかなか遊び心が満載じゃないですか♪

なんだかシャイロックべた褒めのとっちらかった感想になってしまった・・・

アントーニオを演じたジェレミー・アイアンズもばっちりだったんですけれどねぇ・・・アル・パチーノにごっそり持っていかれたような気がします(^_^; でも、豪華なキャストで見応えありました。 久々に大大大満足の作品でした。

音楽が綺麗だったのでサントラ欲しいな~と思ったり。海外版DVDは既に出ていますが、きゃ~、UK版がなんてお安いのっ!(11/2時点では£6.97)しかもUK版は字幕付! でも・・・メイキングがない(T-T) US版は字幕がフランス語しかないけど、メイキングがある。。悩

日本版DVDにコメンタリーとメイキング入るかな~~(~~; 日本版DVDが出るのは多分3ヶ月以上先だろうし。。あぁぁぁ。悩ましい。

この映画に関するコラムが英語タウンにあります。
西森マリー先生のバックナンバー(No.70とNo.71)
アメリカンカルチャーを知る講座ですが、とっても興味深く面白いです。他の映画やTVドラマに関するコラムも豊富なので、興味のある方は是非とも読んでみてください。

◆サウンドトラックCD

◆UK版DVD(海外版DVD)英字幕あり

◆US版DVD(海外版)仏字幕・メイキング・解説あり

◆洋書:ペーパーバック

公式サイト(日本語):ヴェニスの商人
公式サイト(英語):The Merchant of Venice
ヴェニスの商人@映画生活

こちらにも参加してます。(映画&英国俳優)
よろしければポチっと押してやってください→人気blogランキングへ

この記事に点数をつける

~~その他シェイクスピア作品~~

無料試聴あり:英語教材のロングセラー

« 「私の頭の中の消しゴム」チョン・ウソン/ソン・イジェン | トップページ | 「ブラザーズ・グリム」マッド・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ »

◆Films◆」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。

なぜか。。。何度やってもTBが反映されません。。。

ほんとに、すごい迫力でしたよね、アル・パチーノ。
肩入れせずにはいられません(^-^;
傑作喜劇なんですよね?
でも、どうもシャイロックよりに観てしまうと悲劇にしか・・。
喜劇のようなシャイロックが描かれるとしたら、
もっと軽い感じになるんでしょうか??
やっぱりなんか想像できませんね~。

>cocoaさん
こんばんわ(^^)

あぅ・・ もしかしたらココログが重くてTBが反映されないのかもしれません・・すみませんm(__)m

あのシャイロック、肩入れせずに見るのは至難の技ですよ~(T-T) 他のメンバーとオチを見ると傑作喜劇になるんですかね。。 シャイロックにとっては悲劇でしか。。
もっと軽いシャイロック?ダメです、全く想像つきません!(^_^; 

わたしも・・クリス・マーシャルの顔みてなんだか違和感でした~
あの、あのリュックにたくさん詰めてアメリカに発った彼かーと思うとヾ(´▽`;)ゝ
ある意味、合っている様な気もしますがねー

日本版DVDしっかり入ってくれるといいですね!
とりあえずUS版で堪能します~

はじめまして

TBありがとうございます!
バッサーニオとアントニーオのベッドでの相談シーンなど
(…と書くと誤解呼びそうですが(>_<;)
私も少し思わせぶりだなぁと思ってしまいました。
見終わった後に思い起こすと、色々な点で
「噛めば噛むほど味が出る」映画だなと思います。

初めまして。人気ブログから着ました。
グラシアーノを演じている俳優、ずっと
気になってましたが、こちらの記事で
胸のつかえがおりましたぁ~。
TBさせていただきます。

はじめまして。TBした宮崎です。

「ヴェニスの商人」に主演したアル・パチーノのインタビューがビッグイシューという雑誌に載っていたので、紹介するネットラジオ(Podcast対応)を作ってみました。
http://www.voiceblog.jp/bigissue_ouen/35373.html

パチーノの演技に監督が与えた影響等が書かれていて、結構面白かったです。

>アウラさん
クリス・マーシャル、いずれにせよヘンなキャラという意味では共通ですかね(笑)
私はUK版DVDで堪能することにしました(^-^)

>菊の丞さん
本当にこの作品は後からあれこれ思い起こしては「あのシーンは・・」と考えることができる作品ですよね!
噛めば噛むほど、同感です。

>パフィンさん
初めまして。ご来訪ありがとうございますm(__)m
グラシアーノ、見たことのある顔だ・・・と思うと気になりますよね(^^;
お役に立てて何よりです。

>宮崎さん
podcast発信されているんですか?!すごいですね(^-^)
後でお邪魔させていただきます!

TBお礼、遅れて失礼しました〜。
西森マリー先生のバックナンバー楽しく読みました。
そうですよね。あれだけアル・パチーノの同情を誘う演技を見てしまうと、二組のカップルのハッピーエンドなんてどうでもいいように思えてしまいます。それに、ラドフォード監督創作の冒頭のシーンの所為でよけいユダヤ人の悲劇性が。
もう一度じっくりと観賞したい映画ですね。

TBお礼、遅れて失礼しました〜。
西森マリー先生のバックナンバー楽しく読みました。
そうですよね。あれだけアル・パチーノの同情を誘う演技を見てしまうと、二組のカップルのハッピーエンドなんてどうでもいいように思えてしまいます。それに、ラドフォード監督創作の冒頭のシーンの所為でよけいユダヤ人の悲劇性が。
もう一度じっくりと観賞したい映画ですね。

>白丸さん
こんにちは! ユダヤ人差別の表現がひっかかってなかなか映画化されなかった側面もあるようですね。
あのアル・パチーノの演技を見ると、どうしてもそっちに気持ちがいってしまって、喜劇じゃなくなっちゃいます。それが監督の意図かどうかわかりませんが、文字で読むよりも映像として出されるとインパクトありますね。

UK版DVDが届いたのでゆっくり観るぞ~と思ったものの、古語の英語が分かりませんっ(T-T)

はじめましてTBさせていただきました。
本作はかなり意図的にシャイロックかわいそうという解釈で映画化したと思います。

>マヤさん
初めまして。
原作、イタリアだったんですね。
シェイクスピアの原作すらまともに読まずにこの映画を観てしまったので、監督の意図どおりの感想を並べてます(^^;
ユダヤ人差別の表現を過ぎるほどに出したということで、これも一つの表現として捉えておいた方がよさそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48366/6850235

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヴェニスの商人」アル・パチーノ/ジェレミー・アイアンズ/ジョセフ・ファインズ/リン・コリンズ:

» ヴェニスの商人 THE MERCHANT OF VENICE [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ ジョセフ・ファインズ、リン・コリンズ主演 有名なシェークスピアの原作の映画化 ストーリーは有名すぎて語る必要は無いでしょう ユダヤ人高利貸しシャイロックをアル・パッチーノが演じ どのように有名な裁きまでにたどり着いたか、 シャイロックの心の動きを克明に演じていました アル・パッチーノの演技は本当に凄いものです 映画の中の16世紀のヴェニスと背景にあるユダヤ教とキリスト教 その教義の違いより反感し合い 時には貧富の差まで現れる ユダヤ人に対してのヨーロ... [続きを読む]

» 『ヴェニスの商人』 [ラムの大通り]
----これってアル・パチーノがシャイロックを演じて話題になってるんだよね。 「うん。彼はシェイクスピアには造詣が深いからね。 自分で『リチャードを探して』という映画も監督しているくらいだ。 そうそう。実はぼくも子供の頃、シェイクスピアが好きで、 『尊敬する人はだれ?』と言う学校のアンケートで シェイクスピアの名をあげてたということを、いま思い出したよ」 ----また、�... [続きを読む]

» [試写会]ヴェニスの商人 [** 瓦礫日記 **]
アル・パチーノ主演の「ヴェニスの商人」。原作は、言わずと知れたシェークスピアの「ヴェニスの商人」。正直、名前は知っていながら話をあんま知らなかったです。あらすじ聞かれても「ヴェニスの商人の話でしょ…... [続きを読む]

» 「ヴェニスの商人」 [てんびんthe LIFE]
「ヴェニスの商人」 よみうりホールで鑑賞 あまりにも有名なシェイクスピアの戯曲初映画化、だそうです。高校生の頃にだったかその前か後か(大学生になっては読みませんね、専門じゃないから)何度となくシェイクスピアを読まされた記憶アリ。でも内容でわかっているのはやっぱり「ロミオ&ジュリエット」かな?何を読んでも理解が出来なかった私はやっぱり頭が悪いのか、シェークスピアが天才なのか、翻訳者が下手なのか。、アル・パチーノがやると聞いただけで見たくなるのは当たり前?まして宿敵を演じるのはジェレミー・アイアン... [続きを読む]

» 「ヴェニスの商人」@よみうりホール [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
「恋におちたシェイクスピア」でジョセフ・ファインズに恋したということもあり、すごく見たかったこの映画こまったちゃんに誘っていただきましたこまったちゃんありがとうございます来週はあーちゃんが誘った「ミリオンズ」に一緒に行く予定☆NANAの3巻も忘れずにもっていきますね〜(*'-')ゞ {/hiyo_eye/}STORY 日本語オフィシャルサイト 貿易都市として栄えた16世紀末のヴェニス。�... [続きを読む]

» 『ベニスの商人』 [MOMENT編集]
SHYLOCK:To bait fish withal: if it will feed nothing else, it will feed my revenge. He hath disgraced me, and hindered me half a million; laughed at my losses, mocked at my gains, scorned my nation, thwarted my bargains, cooled my friends, heated mine... [続きを読む]

» ヴェニスの商人 [パフィンの生態]
小学生頃に子供向けの「ヴェニスの商人」を読んで ワクワクしました!冷酷な高利貸しを聡明な女性が 裁判で懲らしめる物語は単純明快だったから。 大人になり、定期的に上映される「ユダヤ人の悲劇」を 鑑賞するうちに、この物語が映画化されることは有り得ないと 思ってました。資金調達できないんじゃないかって{/face_ase1/} アル・パチーノがシャイロック役、J.アイアンズが 自分の肉1ポンドを担保に借金の保証人になるアントーニオを 演じると知った... [続きを読む]

» ■37号 アル・パチーノ インタービュー(1/2) [ビッグイシュー応援団(第一期)]
アル・パチーノのインタビューをより楽しめるように「ヴェニスの商人」のあらすじを紹介。 [続きを読む]

» 「ヴェニスの商人」 [turedureC.C.]
お気に入り度:★★★★★ またもや原作を読まずに鑑賞。 この話のトンチの部分は有名なので知っていましたが(法学の基礎教科書にも載っていますし)、もっと痛快な逆転劇なんだと思っていました。 血も涙も無い高慢な高利貸しがやり込められる話、くらいの知識だった... [続きを読む]

» おお、アル・パチーノよ [Osaka-cinema-cafe]
ウイリアム・シェイクスピアが執筆した37の戯曲の うち、最も人気が高いのが、「ヴェニスの商人」だそうです。 名優、アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズの迫真の演技が、 より一層この作品を高めてくれる。 マイケル・ラドフォード監督の「ヴェニスの商人」 時は1596年。 舞台は、貿易の中心地として栄える 自由都市の運河の街、ヴェニス。 放蕩青年バッサーニオがある女性に 求婚する為にお金が必要となった。 (これは玉の輿を狙ったものだが) 金使いが荒い彼には、財産など ... [続きを読む]

» 「ヴェニスの商人」 [soramove]
「ヴェニスの商人」★★★ アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ、ジョセフ・ファインズ出演 2004年/アメリカ・イタリア・ルクセンブルグ・イギリス合作/130分 ヴェニスが舞台 ここは何百年と 時が止まったような街 ここにシェイクスピアの描いた 中世の...... [続きを読む]

» 試写会「ヴェニスの商人」←今回ネタバレ [こまったちゃん。のきまぐれ感想記]
試写会「ヴェニスの商人」開映18:30@よみうりホール 「ヴェニスの商人」 THE MERCHANT OF VENICE   2005年 アメリカ・イタリア・ルクセンブルグ・イギリス 配給:アートポート 監督:マイケル・ラドフォード 製作:ケイリー・ブロコウ、マイケル・コーワン、バリー・ナヴィディ、    ジェイソン・ピエット 製作総指揮:エドウィジュ・フェネシュ、ゲイリー・ハミ�... [続きを読む]

» 映画 『ヴェニスの商人』 [perigee★Yoko's music studio]
映画観てきました。シェイクスピア原作の『ヴェニスの商人』。 原作に忠実に、衣装や音楽も丁寧に作られていて、薄もやに包まれたヴェニスがとても美しかったです。その切ないような寂しいような風景が、アル・パチーノ演じるシャイロックの絶望に打ちひしがれた心情を表し....... [続きを読む]

» ヴェニスの商人 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
言わずと知れたシェークスピアの「ヴェニスの商人」を映画化した作品です。 ストーリーは、原作をなぞって進んでいきますが、当時、いかにユダヤ人が不当に差別される存在であったかが丁寧に描かれています。アントーニオたちに受けた数々の侮辱に傷つくシャイロックの姿が描か... [続きを読む]

» ヴェニスの商人 [toe@cinematiclife]
最近ね、といっても、2~3週間前の話だけど、夢にねアル・パチーノが出てきたのよ。 夢の中でさぁ、私たちお友達になってね。 アルってばさぁ、思った以上に小柄で気さくで良いヤツでさぁ(笑) こりゃぁ、「『ヴェニスの商人』見ろよ」ってお告げだと思って、もうすぐ終わりそうだったから見に行って来たよ。 映画はねぇ、とにかくとても豪華で贅沢な作品でございました。 <STORY> 16世紀のヴェニス。 貿易商・... [続きを読む]

« 「私の頭の中の消しゴム」チョン・ウソン/ソン・イジェン | トップページ | 「ブラザーズ・グリム」マッド・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ »

スポンサードリンク

管理人サイト

ブックマーク

サイト内検索
カスタム検索

Tom Hardy「Warrior」

トム・ハーディとジョエル・エドガートン主演。離れ離れになっていた兄弟が、それぞれの想いを抱えて総合格闘技リングで闘うお話。アクションもすごいけど、ドラマ部分が素晴らしい作品。タオルかティッシュを用意してどうぞ。

PS3で再生可能なUS版BD

[Amazon.co.jp]Warrior[Blu-Ray(US)]

PCで再生可能なUK版DVD

[Amazon.co.jp]Warrior/ウォーリアー[PAL-UK][Import]

Avengers/アベンジャーズ

アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルク、ホークアイ、ブラックウィドウ+ロキ。

PS3で再生可能なUS版BD

[Amazon.com]Marvel's The Avengers (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo in Blu-ray Packaging)

PCで再生可能なUK版DVD

[Amazon.co.uk]Marvel Avengers Assemble[UK-DVD]

おすすめDVD/BD

ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ベネディクト・カンバーバッチ、キアラン・ハインズ、トビー・ジョーンズ他、英国俳優の豪華な競演が素晴らしい、ジョン・ル・カレ原作『Tinker,Tailor,Soldier,Spy』UK版DVD、2012/01/30発売!


[Amazon.co.jp]Tinker,Tailor,Soldier,Spy[BD+DVD+CD 豪華特典付デラックスバージョン][BD-RegionB][PAL-UK][Import]
※UK版BDはリージョンコードB

DVDはリージョンコード【2】なのでPC再生可能♪

[Amazon.co.jp]Tinker Tailor Soldier Spy/裏切りのサーカス[UK-PAL]

ユアン・マクレガー「イエメンで鮭釣りを」DVD

ユアン・マクレガー&エミリー・ブラント主演のラブコメディ。中東との政治情勢悪化でダウンした英国イメージを上昇させるため、クリスティン・スコット・トーマスが演じる首相官邸広報課が題材を探し、イエメンでサーモン釣りというアイディアを取り上げる。

PS3で再生可能なUS版BD

[Amazon.com]Salmon Fishing in the Yemen [Blu-ray]

PCで再生可能なUK版DVD

[Amazon.co.uk]Marvel Avengers Assemble[UK-DVD]

☆話題作☆

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30